スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨獣特捜ジャスピオン!

ジャスピオン


さて、不定期にジャスピオン玩具を投稿し続けたたロうですが、ジャスピオンという作品そのものにも思い入れがあります。

この作品、評価の高い宇宙刑事シリーズと比べると若干、というかメタルシリーズ全体で見てもとりわけマイナーな作品なのですが、これがなかなか面白い。

ちょっと長いんで、読むときはmoreボタン押してください。

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
巨獣特捜ジャスピオンは、等身大メタルヒーロー路線に加えて巨大怪獣ものの要素をプラスした、大変意欲的な作品です。
銀河の野生児の主人公ジャスピオンが、悪の魔神サタンゴースが操る「巨獣」、つまり巨大怪獣と戦うお話です。 宇宙刑事シリーズよりもさらにアクションに重点が置かれた作品で、JACのアクション俳優が数多く出演しています。

ある意味「特撮の集大成」と呼べる作品ではないかと思うのです。
等身大のヒーローに巨大ロボ、その他スーパーメカの数々、怪獣、ダークヒーロー、相棒的なサブヒーローなどなど、「特撮」と聞いてパッと思い浮かぶ要素が、これでもかと盛り込まれた作品なのです。


また、それぞれの要素の描き方もほかの作品ではあまり見られないような個性的なアレンジが施されており、今見ても斬新な部分が結構あります。
やんちゃで三枚目なヒーローのジャスピオン、ヒロインながら荒っぽい言葉遣いのアンリ、名乗り口上などがない戦闘シーン、アクロバティックな格闘戦を展開する巨獣とダイレオンetc...

その際たるものが悪の貴公子マッドギャランです。

マッドギャラン


サタンゴースの息子でありジャスピオンのライバルでもある、目的の達成のためならどんな卑劣な手段も平気で使うというキャラクター設定は、どちらかというと敵組織にも属さないアウトサイダー的でストイックな印象の強いほかのダークヒーローとはまた違った存在感をかもし出しており、春田さんの独特の演技もあいまって、味わい深いキャラクターになっています。

もちろん、ジャスピオンとの戦闘シーンも大迫力で、とくに第45話での対決シーンは特撮史に残る出来栄えだったのではないかと思います。


残念ながらさまざまな試みはなかなか視聴率に結びつかず、路線変更によって幾つかの新機軸はそれ以前の作品のようなスタンダードな描かれ方に逆戻りし、また本来メインであったはずの巨獣たちの扱いも若干おざなりだったなど(個性的なデザインが多かっただけにもったいない!!)、すべてが上手くいったわけではありませんでしたが、ひとつの番組にこれだけ意欲的な試みがなされたというのは、ちょっとすごいことではないでしょうか?

DVDも発売されていますので、興味をもたれた方はぜひ見てみてください。一歩間違えばカオスとも思えるような独特の作品世界が、不思議な気分にさせてくれるかもしれませんよ


僕は放送当時は生まれてなかったわけですが、再放送やDVDなどでこういった昔の作品に触れることが出来るのはなかなか幸せだと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

tag : 特撮

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なかなか読みごたえのあるいい文章ですな。読んでて特撮に興味の薄い僕も見たくなってきたよっ!

No title

そうかい、よかった
プロフィール

たロう。

Author:たロう。
特撮とロボットアニメが好物
ゲームだとアイマスとたまにスパロボ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ついったあ
ピクシブ
ブロとも一覧

稚拙なボヤキ。

腹ペコ番長ブログ

暇だし漫画家目指すブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。